カジノの安全対策技術

TableEye21(テーブルアイ21)は、頭上のビデオカメラでアクションを追跡し、RFIDチップからの情報とビデオ分析ソフトの混合を使用して、賭けたチップと配られたカードのリアルタイム情報のビデオフィードをオーバーレイします。いずれにせよ、TableEye21(テーブルアイ21)の強力なソフトウェアは、一時間あたりのディーラーラウンド、傾向報告とプレーヤーの勝率を含めて、ゲームテーブルに関わる全統計を秩序だって追跡します。

映画やメディアは、カジノの安全性の要素を非現実的にさせたように感じるかもしれませんが、カジノの大半は、現在、革命的な顔認識ソフトウェアを使用しています。普通のCCTVカメラではなく、このソフトウェアは、顔を認識し、常連詐欺師からハイローラーを含んだデータベースから、該当人物を探し出し、疑わしい人物を監視しながら、大金持ちを好待遇できます。この顔認識ソフトウェアと合わせて、NORAを使用すると、顔認識ソフトウェアから情報をとり、詐欺師とその関連人物のデータベースに対して処理し、検索人物とその関連人物を洗い出します。